おにぎり猫のものがたり 第三十二話 更新しました

よき夜を 2022.10.09 雨と秋祭り

よき夜を 2022.10.09 雨と秋祭り

よき夜を 2022.10.09 雨と秋祭り

今日も一日お疲れさまでした。
大切な一日をお過ごしになられたことでしょう。
大雨の地域の方はどうかご安全に。

私は今日は三年ぶりに開催された地元の秋祭りに行って来ました。
大津祭です。

http://www.otsu-matsuri.jp/festival/

夏にお隣の古都で行なわれる超有名なお祭を小規模にしたような
身近で親しみやすいお祭りです。
このお祭りの先頭を行く曳山の屋根には
\タヌキの剝製が乗っています/
こちらです。

http://www.otsu-matsuri.jp/festival/about-hikiyama/tanuki.php

私はこちらの狸さんが大好きで「おタヌキさま」と呼んでお慕いしているのです。
その「おタヌキさま」にお目文字かなう三年ぶりの機会。
色々と急ぎの用事や作業を抱えている身ではありますが、
この夏の経験で、やっておきたい事は今やっておかなくてはならないと
身に染みて判りましたので、諸々を置いても出かけてまいりました。

今日は午後から雨の予報でした。
午前の曳山を見ておかなくてはと、早くに行きました。
お目当ての曳山「西行桜狸山」を探し当てたところ、
屋根の上にはこんな姿のおタヌキさまがいらっしゃいました。

西行桜狸山

極めて判りにくい写真ですが、タヌキの剥製がレインコートを着ています。
引きで見るとこんな状態です

西行桜狸山

この珍妙な愛らしい姿に魅了された私を含む多くの見物人から
バシバシと写真を撮られながら、屋根の上に屹立するおタヌキさま。
さすがこのお祭を象徴する存在です。

今日の絵は、このおタヌキさまと共におにぎりキッズのふたりに
おタヌキさまのポーズ「シェー」を演じてもらいました。
(シェーは私が勝手にそう呼んでいます。そう見えるのです)
お楽しみ頂けましたら幸いです。

三年ぶりの秋祭りを楽しむことが出来るのも
この夏を乗り切ることが出来たのも
諸々の助けを得ているがゆえのことと
つくづく感謝する毎日です。
どうぞ、ご自身が今やりたいことを後回しにせず
「こうしたい」と身の内から湧きたつ思いには
道筋をお作りになれますよう。
命の本質は「今」にあるのですから。

どなたさまも、よき夜を。

 

クリックして頂けると励みになります♡

 

シェア頂けますと嬉しいです
twitter

あなたの大切な猫の絵を描きます

あなたの大切な猫の絵を鉛筆で描きます

あなたのそばにいる、あるいはそばにいた
大切な猫の絵をミケパンチが心を込めて鉛筆で描いてお届けします。


「おにぎり猫のものがたり」まとめ読み購読サービスはじめました

おにぎり猫のものがたり・小梅

 

 

「おにぎり猫のものがたり」をまとめてお読み頂けます。

一話ずつご購入頂くよりお得です=^_^=

https://mikepunch.net/onigirinekostalekaikiri/

https://codoc.jp/sites/mikepunch/

 

更新情報をメールでお知らせ致します

日々のイラスト記事や「おにぎり猫のものがたり」最新作が
アップされると同時にメールで更新をお知らせいたします。
最新情報を逃さずお読み頂けます。ご登録お待ちしております。

https://mikepunch.net/subscrive2/

読者登録おにぎりキッズ

みけはち堂

みけはち堂

みけはち堂ではmikepunchの猫絵の原画やポストカードなどを販売します。
フォロー頂きますと、新着商品のお知らせがメールで届きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました