おにぎり猫のものがたり 第三十二話 更新しました

よき夜を 2022-06-07 体のサイン

よき夜を 2022-06-07

今日も一日お疲れさまでした。
昨日の雨が午前中は少し残っていて、低気圧頭痛も少し残っておりました。
外へ出る用事があり、歩いて陽の光を浴びているうちに、頭痛は消えておりました。
お日さまの力は凄いなぁとあらためて感じ入った次第です。
出かける時にご近所の農園の前を通ったら、大きな大根が¥150で販売されていて
ほくほくと購入して一度家に帰ったりもいたしました。
(持ったままお出かけ出来ないくらいの立派な大根だったのです!)
家族の入院の事があってから、
自分の体のかすかなサインに気を配るようになりました。
体が冷えている感覚や、食べ過ぎた時の感覚など。
それが積もり積もって病気として出てきますので、
その前に体がどうして欲しいのかを受け止めて手当をします。
家族の事がなければ、つい、後回しにしていたかもしれません。
用事の場所へ行く前に、地元の神社で神様にご挨拶してきました。
いつでも導いて守って頂いていると感謝して気持ちが軽くなりました。
今夜は大きな大根を美味しく頂きます(*^^*)

どなたさまもよき夜を。

<今日の絵>
花を持つ猫の鉛筆画シリーズです。
何枚目なのか、もはや数えておりません(^▽^;)
おにぎり猫のイラストをペンで描く時と、
鉛筆で猫の絵を描く時は、感覚が違います。
鉛筆画は息が深くなり、没頭して、時間の事を忘れます。
ペン画は色々考えながら描きます。
スキャンしてPCに取り込んだあとどうするかなど、頭で考えながら描いています。
どちらも楽しいのですが、今の私には鉛筆画が心に効きます。
両方ともお付き合い頂けますと嬉しいです。

 

クリックして頂けると励みになります♡

 

twitter

コメント

タイトルとURLをコピーしました