おにぎり猫のものがたり 第三十二話 更新しました

よき夜を 2023.08.11 花火

よき夜を 2023.08.11 花火

よき夜を 2023.08.11 花火

今日も一日、今週も一週間、お疲れさまでした。
大切な時間をお過ごしになられたことでしょう。
台風がふたつやってきた今週でした。
呼んでもいないのに6号に上がり込まれ居座られた地域の皆さま
お見舞い申しあげます。
穏やかな日常に戻られているでしょうか。
そして盆休みというタイミングでやって来る7号の
気の利かなさっぷりにはどんな育ち方をしたのかと呆れますが
自分で気がついて回れ右して海上で消えてくれる事を期待致します。
帰省や旅行などご安全にお楽しみになれますよう。

今年の夏は地元の花火を3回観に行きました。
中くらいの花火大会を2か所、とっても大きい花火大会を1か所。
疫病が始まる前にも毎年せっせと通っておりました。花火好きなのです。
母と3つの花火を見に出かけられたのは2019年の夏。
これが最初で最後になりました。

お祭りごとや楽しいことが大好きな、獅子座(太陽星座)の母。
中くらいの花火大会では「来年は早くに場所取りしてバーベキューもやろう」
大きい花火大会では「来年は近くにホテルをとって有料の席を買って満喫しよう」
などと息巻いておりました。
その次の年から、各イベントは中止の嵐。今年になってやっと再開。
せめてあと一年、生きていてくれたらなぁ。
そんな事を思いながら、母が絵を描く時に使っていた簡易椅子に座って
ひとりで花火を楽しんできました。

花火のいいところは、誰でも観られて、基本は無料で、
見ず知らずの人たちと盛り上がれるところ。
大玉が開いた瞬間にわぁっとなって、拍手が起きて。
フィナーレの大連発にはわぁわぁと大喜びして、拍手喝采。
終了した瞬間に大急ぎで帰り支度をして駅まで猛ダッシュ。
帰りの電車でもからだの中に花火が残っていて
みんなどこかしら華やいでいて。
どんな日常を送っていても、その時はみんな同じ。おんなじいのち*。
からだを還した魂の存在も、おんなじいのちでそこにいるのかもしれません。
花火大会をしてくれる人たちの心意気に今年も感じ入りました。

どなたさまも、よき夜を、よき一週間を。

*「おんなじいのち」の言葉は NPO法人抱樸  からお借りしました

クリックして頂けると励みになります♡

 

シェア頂けますと嬉しいですtwitter

◆本日の音楽◆
伊福部昭: 日本狂詩曲:第2楽章[祭]
やっぱりこの感じだと思うのです。日本の花火大会。たーまやー。

 

「おにぎり猫のものがたり」第一巻Amazonにて販売中

おにぎり猫のものがたり第一巻

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0BLGC6LSL

Amazonページの内容紹介文に力を入れました。
ここだけ読んで頂けるのも、嬉しいです。

ミケパンチからのお知らせなど

更新情報をメールでお知らせ致します

日々のイラスト記事や「おにぎり猫のものがたり」最新作など
メールで更新をお知らせいたします。
ご登録お待ちしております。

https://forms.gle/ytWu5nSjuCht3cJKA

読者登録おにぎりキッズ

「おにぎり猫のものがたり」まとめ読み購読サービスはじめました

おにぎり猫のものがたり・小梅

「おにぎり猫のものがたり」をまとめてお読み頂けます。

一話ずつご購入頂くよりお得です=^_^=

https://mikepunch.net/onigirinekostalekaikiri/

https://codoc.jp/sites/mikepunch/

 

みけはち堂

みけはち堂

みけはち堂ではmikepunchの猫絵の原画やポストカードなどを販売します。
フォロー頂きますと、新着商品のお知らせがメールで届きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました