おにぎり猫のものがたり 第三十四話 更新しました

よき夜を 2022-01-23

よき夜を 2022-01-23今日も一日お疲れさまでした。
ほぼ家で作業をしていました。
PC作業の時間が少し長くなると
てきめんに体調を崩します。
目から来る疲れから首が凝り頭痛が発生します。
ここまで行くと、そう簡単に治らなくなります。
もんでも温めてもおさまりません。
PCに向かう時間を制限しながらの作業です。
色々と遅れておりますがこれもまたよしです。

どなたさまもよき夜を。

 

<今日のぽつり>
毎週日曜日にオンラインで礼拝に参加しています。
参加していると言えるほどではなく見ているだけです。
ライブを視聴している感覚でしょうか。
(クリスチャンの方ご容赦ください。信仰のない一般人です)
それでも一年半ほどの積み重ねで身に着いたこともあります。
いくつかの讃美歌と「主の祈り」は覚えられました。
「主の祈り」の言葉は判らないまま覚えましたが
日常の中で「これか!?」と響く時があります。
今の状況にはこの言葉が。
「御心の天になるごとく、地にもなさせたまえ」
神さまの御心によって物事は進むのだし
慌てず騒がずに心静かにただ生きようと。
私はそう解釈してしまいます。
「神さま」という表現がしっくり来ないなら
スピ的に「宇宙」でも、「天」でも、
自分にしっくりくる感覚に置き換えてもよいでしょう。
人間のちっちゃい事情からは想像もつかない奥行きが
見えている物事の後ろにあるかもね、
だからそこは大いなるものに委ねて
与えられている大事なことを大事にしていようね。
大事なことを自力で精一杯やっていると
他力が動いていつの間にか変わったりするからね。
私の中ではそんな感じでしょうか。

今日の絵は、昼間に食料の買い出しに出てぼおっと突っ立っていた私です。
国道を渡ろうと車の流れが切れるのをぼさっと待っていました。
年配の女性がもの問いたげに近づいてこられて
道を尋ねられました。
そこからは遠い、歩いて30分ほどかかる場所でした。
女性は買い物カートを引いておられて、
そんな遠くから徒歩で来られた雰囲気ではなかったのです。
何故、と問いたいのを自分でおさえました。
もしかするとトラブルがあって困っているのかもしれなかったのに。
プライバシーに踏み込む事と、自分が深く関わる事を躊躇しました。
尋ねられた場所への道をお答えして、歩いて行かれる後ろ姿を見送って
「今の自分に出来るのはここまで。あとは神さまよろしく」と祈って
国道を渡りました。
次はもう少し出来るといいかな(;´∀`)

twitter


読者登録頂きますと更新情報をメールでお知らせ致します

https://mikepunch.net/subscrive2/

読者登録おにぎりキッズ

◆mikepunchからのお知らせなど◆

Tシャツトリニティのセール
最大888円引きです 1/24 13:00 まで
https://twitter.com/tshirtstrinity/status/1484437654066315264

Tシャツ
https://ttrinity.jp/shop/mikepunch/?body_category_id=1&

長袖Tシャツ
https://ttrinity.jp/shop/mikepunch/?body_category_id=2&

おにぎり上等

先日の記事からこんなデザインを作ってしまいました( ´艸`)

 

SUZURIでは本日1/23限定Tシャツ1000円引きセール中です

1/23(日)12:00〜23:59

!!対象は「Tシャツ」だけです!!

https://suzuri.jp/mikepunch/omoide/26548
↑セール価格になっているものが対象です

おにぎりキッズとらのいをかりるねこ
こちらも1000円引きです

 

onigiri

みけはち堂

みけはち堂ではmikepunchの猫絵の原画やポストカードなどを販売します。
フォロー頂きますと、新着商品のお知らせがメールで届きます。

「おにぎり猫のポストカードブック」

「おにぎり猫のものがたり」の世界を15枚の絵で楽しめる
ポストカードブックが出来ました。
一枚ずつ切り離して使えます。

おにぎり猫のポストカードブック親しい方へのあたたかいメッセージを送ったり
プレゼントにしたり
一枚を額装してインテリアとして
そのまま本として
色々な楽しみ方が出来る本です。
心をゆるめる時間をお届けする事が出来ましたら嬉しいです。

bccksにて販売しております。

https://bccks.jp/bcck/171457/info

 

 mikepunchはじめての絵本「子どもの情景」販売中です

子どもの情景

子どもの情景オンデマンド出版

おとな美術部文化祭の出品作品として制作した絵本です。
シューマンの曲「子供の情景」にのせて、丘にある一本の木と
子どもたちとの交流の物語を絵と言葉で綴ります。
ご購入頂いた方からはむすびついてゆく物語です。
「読めば読む程また更に好きになるから不思議です」
「子どもと読んで楽しんでいます」
とのご感想を頂きました。
あなたも、この物語を是非ご一緒に。

 

リアルファブリックにてオリジナルデザインの生地を販売しております。
型染をしているzbameと共通のアカウント名にしました。
(中の人はひとり、両方わたくしです)
mike&zbame

猫ぢゃ猫ぢゃファブリック

twitter
instagram

♡  amazon wishlist  ♡

amazon wishlist

mikepunchを支援してみようかなという
奇特な優しいお方がいらっしゃいましたら
こちらのリストをご活用くださいませ(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました