6月2日のおはようございます

6月2日のおはようございます 朝の談話室

6月2日のおはようございます。
梅雨の中休みも今日まで。
今朝は曇りです。明日は大雨になるとの事。
今日のうちに乾かしたいものをたくさんお日さまにお願いする事にします。
今日もご覧いただきありがとうございます。

今日の一枚は、ドクダミの花を持つ子猫です。
別アカウントのツバメ堂の方にドクダミの話をよく書いているのですが
今年は荒れ庭のドクダミをひたすら切っては干し、切っては干し、して
乾燥させてドクダミ茶を作って飲んでいます。
飲み始めて一週間ほどですが、体の感覚が変わってきました。
体の感覚と共に、あたまの感覚も変わってきました。
ひらめきのようなものがじわっと自然にわいてきます。
そのひらめきは、私を自由にさせます。
以前に手放したものについて、
あれはやっぱり私にとって「毒」だったのだなと、振り返って判り、
自分の選択は間違っていなかったのだと、じわりと安心感と誇りが湧きます。
さすが「毒を矯め」ると言われる、十薬とも言われる植物です。

今日の子猫は、ドクダミへの私の感謝の気持ちを代弁してくれています。
自然に感謝して夏へ向かいます。
今日も素敵な一日をお過ごしください。

ヒルデガルト・フォン・ビンゲン:めでたし、気高き方 です。

Ave generosa

ヒルデガルド・フォン・ビンゲン、憧れております(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました