鬼の子

鬼の子

ぽんち, イラスト

鬼の子

節分と言えば鬼。

鬼はやっかいなものだから豆をぶつけて追い払おう。

というのが鬼やらい。

鬼というものを、でも

今までの自分と相容れない異なるもの

あるいは

自分の中にあったけれど受け入れることが出来なかったもの

として捉えてみると

もしかすると

自分をより広く豊かにしてゆく可能性

として考えることも出来るのかもしれないです。

外からやってくるものであれ

内にあって今あらわれてきたものであれ

その鬼さん

豆をぶつけて追い払いますか

それとも

味方に引き入れて変化を受け入れてみますか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください